ここから本文です

パン好きさん集まれ!天王寺パン屋さんめぐり

GOURMET

パン好きさん集まれ!天王寺パン屋さんめぐり

2021.04.28

天王寺ミオにはパン屋さんが充実していること、ご存知ですか?天王寺、阿倍野で美味しいパンを探しているなら、ぜひ天王寺ミオへ。焼きたて・こだわりのパンが駅近の好立地に揃っています。2021年春の大規模リニューアルで新登場したお店や、人気の名店のおすすめ商品など、グルメな情報をまとめてご紹介。クロワッサン食べ比べ企画もあります。

京都で愛される人気パン屋が
大阪・天王寺に新登場!





4月15日(木)NEWオープン!「パン屋の厳選区」である京都で誕生した人気ベーカリーショップ「グランディール」が、JR天王寺駅の中央改札からすぐの場所に新登場。グランディールは、地元に愛され続け創業30年以上。素材にこだわり、職人が丹精込めて焼き上げる伝統の味を、気軽に食卓でお楽しみいただけます。広い店内に惣菜パンからお菓子パンまでが種類豊富に揃い、季節商品もたくさん。毎日通いたくなるパン屋です。パニーニやベーグルも人気。


バターを贅沢に練り込んだ
風味豊かなメロンパン。



グランディールの一番の人気商品は、長年愛され続けてきた看板商品のメロンパン。卵黄仕立てのさっくりとしたメロン皮が特徴。一口かじれば口の中に濃厚なバターがじゅわっと広がります。ほんのりとした塩味が甘さを引き立て、素朴ながらもコク深い味わい。

黄金のメロンパン 172円


まずはそのままでいただきたい
グランディールの自信作。



グランディールから誕生した高級食パン。独自ブレンドの国産小麦を使用した生地に、生クリームや蜂蜜、バターを配合。ほのかに甘く、絹のようになめらかな口溶けに仕上げました。柔らかいだけでなく、もっちり引きのある食感です。味の決め手のひとつは、塩麹ならではのコクと旨み。そして、パンと相性の良いマスカルポーネが豊かな風味を引き出します。

京食パン 864円
GRANDIR(グランディール) | 本館1F

食卓に本場フランスの味を。
天王寺での手土産探しにぴったり。



フランスの老舗ブーランジェリーをそのまま再現した、老若男女に愛されるパン屋「ポール」。ポールでは、フランス産小麦や製パンに最適な塩「セル・ブランジュリ」、硬度の高い水「コントレックス」を使用しています。デニッシュはすべてフランスから生地を直輸入。店舗はJR天王寺駅の中央改札と東改札をつなぐ天王寺ミオ本館1Fの通路の中間にあり、買い物の後や移動中に立ち寄りやすい場所。手土産としてのご利用にもおすすめです。ハード系パンを中心に、菓子パンやカヌレなど甘めの商品も人気。大阪・天王寺でフランス気分をお楽しみください。
→記事後半の【クロワッサン食べ比べ】もチェック!


しっとり、もっちり、
うるおいのある喉ごし。



みずみずしさが特徴の「滴 shizuku」は、生地に配合する水の量を極限まで増やした多加水パン。通常のポールのフランスパン生地よりもしっとりもっちりとした食感で、これまでにない柔らかさを実現しています。小麦の旨みとほんのりと感じる甘みが魅力で、子どもから年配の方まで幅広い方におすすめしたいパンです。初めての方には小さめのハーフサイズが人気。

滴 shizuku
ホールサイズ 501円
ハーフサイズ 251円


誰かに見せたくなっちゃう
大きなサクサクパイ。



顔が隠れてしまうほど大きなハート型のパイ。サクサクのパイ生地にキャラメリゼされた砂糖がたっぷり染み込んだツヤツヤの表面。分けて食べても満足できるシェアサイズです。見た目のインパクトと写真映えの良さも相まってか若い年代に人気。プレーンのほか、チョコレートをかけた「パルミエ・ショコ」や季節限定の味もチェック。

パルミエ 389円
ポール | 本館1F

焼きたての美味しさを
届けて60年の老舗店。





今年で創業60年を迎える、ヨーロッパ生まれ神戸育ちのベーカリー「カスカード」。天王寺・あべのエリアでも親子三世代が通うパン屋さんとして愛されています。美味しさの秘訣はいつでも焼きたてのパンが並んでいること。開店中は店内の厨房でパンを焼き続け、多い商品で1日12回、少ない商品でも2時間ごとに焼き上げるというから驚き。時間が経っても美味しく食べられる生地や自家製カスタードなど、製法にもこだわっています。冷凍保存できるパンには目印のポップが付いているため、まとめ買いもおすすめ。店内にはイートインスペースもあるので、カフェ利用にもどうぞ。
→記事後半の【クロワッサン食べ比べ】もチェック!


ヘルシーで美味しい、
モルトの風味豊かなパン。



ライ麦、モルト、オートミール、亜麻仁、大豆、ひまわりの種など、さまざまな穀物が入ったお食事パン。ほんのり甘みのあるやわらかい生地です。複雑な香りや食感が楽しめる飽きの来ない味。ビタミン・ミネラル・食物繊維たっぷりで、ヘルシー志向の方におすすめ。カスカードのヘルシーブレッド部門で人気No.1のパンです。

モルトくるみパン
テイクアウト 173円
イートイン 176円


噛むほどに味わい深い穀物と、
米粉のもちもち食感。



国産米粉を配合し、もちもちとした生地を焼き上げた腹持ちの良いパン。黒米、もち米、発芽玄米、もちきびなど、15種の穀物を配合しました。料理と合わせて食べたいやさしい甘さ。同じく国産の玄米粉を配合した「玄米パン(141円)」も人気です。

十五穀米パン
テイクアウト 183円
イートイン 187円

カスカード | プラザ館B1F

日本で愛される味を作り続け、
ベーグルひと筋24年。





美味しくてヘルシーなベーグルを提供するベーグル専門店「ベーグル&ベーグル」。日本向けに独自製法を開発した、ソフトでしっとりもちもち食感のベーグルが特徴です。お食事系からスイーツ系まで豊富なラインナップが勢揃い。テイクアウト中心ですが、イートインスペースも3席設けています。自分へのご褒美や手土産、天王寺でさっと食事がしたい時にもぴったり。ベーグルサンドのほとんどはオーダーを受けてから作り、できたてを提供しています。最近登場した新定番シリーズ「HEALTH & Beauty 5」は、健康志向・美容志向の方におすすめのベーグル。多様な生活習慣に寄り添うべく、エネルギー源になる食材やコラーゲンなどを配合しており、今注目されている商品です。


創業以来変わらぬ人気を誇る
つぶつぶブルーベリー。



ジューシーなブルーベリーをたっぷり練り込んだ風味豊かなベーグル。プレーンやココアホワイトチョコと並び、創業当初から幅広い年代に人気の定番メニューです。ブルーベリーの一部をつぶしきらず、あえて残すことで果実感たっぷりの食感に。おうちで食べる時はトーストするのがおすすめ。バターとはちみつや、別売りのクリームチーズを添えても◎。

ブルーベリー
イートイン 218円
テイクアウト 214円


食べごたえ抜群なのにヘルシー。
人気No.1サンド。



ベーグルサンド系メニューで堂々の人気No.1。ヘルシー志向の人には特に人気です。ぷりぷりの海老とフレッシュなアボカドは相性抜群。刻み玉ねぎがたっぷり入ったオリジナルタルタルソースはクセになる美味しさ。オーダーしてから作るので、ソース抜きなど細かな注文にも対応(価格はそのまま)。イートインでもテイクアウトでも、一度は食べたいメニューです。

アボカド&シュリンプ
イートイン 583円
テイクアウト 572円


きなこクリームの甘みがマッチ。
朝食に、おやつに大満足。



もっちり生地のベーグルに、さくさくした食感のきなこクリームをたっぷり挟んだおやつ系ベーグルサンド。作り置きで販売しているメニューです。店頭にある分をすぐに買えるため待ち時間がなく、テイクアウトや手土産にも便利。常温サンドの中でも定番人気のサンドです。

さくさくきなこクリームサンド
イートイン 286円
テイクアウト 280円

ベーグル&ベーグル | プラザ館1F


朝食にもおやつにも。
2店のクロワッサンを食べ比べ!



パン屋さんの定番商品、クロワッサンの食べ比べ企画!プラスミオ編集部スタッフが、ポールとカスカードのクロワッサンを食べ比べしてみました。
まずはポールから。ポールのクロワッサンは、フランス直輸入の冷凍生地を使用しているそう。食べごたえ抜群の大きめサイズが印象的。中はしっとりなのに外はパリパリで、特に両端はカリッと仕上がった楽しい食感です。発酵バターのコクと香りが際立っているのに、くどさがなくペロリと食べられ、あっさり感も特徴。店頭では人気のクロワッサンサンドも数種類展開しています。

クロワッサン 227円 
ポール | 本館1F




次にいただいたのは、カスカードのクロワッサン。こちらの商品は、生地を寝かせて引き出した風味の良さが特徴的。一晩じっくり時間をかけて、北海道産発酵バターを生地に馴染ませているそう。外はサクサク、中はしっとり。層のひとつひとつが薄く、食感はふんわりと繊細。2つ、3つと食べてしまいそうな飽きの来ない味わいです。丸っこく盛り上がった可愛い形も魅力的。

クロワッサン
テイクアウト 172円
イートイン 176円

カスカード | プラザ館B1F