MiO写真奨励賞 出品作家の近況
※データは2006年6月現在のものです
 
     
アドォ(沈 晨)
私はすべての時間を写真撮影に費やしました…絶え間ない情熱とともに。そして、私と妻のワーランド(2005年審査員特別賞受賞)は、より一層の愛を写真に注ぐのみです。                              
※今年度 入賞作家プロフィール参照


イ・ソンジョン

2005年 個展(Gallery Cafe Bresson/ソウル、大韓民国)
グループ展「Box in Busan Station」
(プサン駅/プサン、大韓民国)

池田 めぐみ
現在、株式会社イイノ・メディアプロ
(イイノ広尾、イイノ南青山スタジオ)勤務。
2007年からしばらく海外で“写真を撮る”生活を送ろうと思っております。


石川 文子
2005年 12月   個展「青ノ鳥」(ギャラリーアンテナ/京都)
作品集「海鳥の問わず語り」
(物語・豊原エス、被写体・内田有香)自費出版
スライドショー「青ノ時間」車窓メンバーで出演
(ギャラリーアンテナ/京都)
2006年 1月   スライドショ− ロヲ=タアル=ヴォガ「ato-saki」前座
車窓として出演(ART COMPLEX 1928/京都)
  2月   個展「青ノ水」
(月と六ペンス商会内 トイレギャラリー/大阪)
  3月   詩の朗読(豊原エス)・スライド(石川文子)のユニット
「水窓(すいそう)」結成
スライドショー「月ノ水」水窓として出演
共演者・柴垣大理(月と六ペンス商会/大阪)
  5月   スライドショー「オトエホン・11」水窓として出演
共演者・浦朋恵(fromイノウラトモエ)
(UrBANGUILD/京都)
  6月   個展「光ノ窓」(neutron/京都)
作品集「光ノ音−a note of a light−」
(ポストカードブック)自費出版

稲森 士郎
地道に作品作りを継続しています。
※今年度 入賞作家プロフィール参照


井上 孝志
2006年 5月   個展「続・まるごと鹿展」(NADAR OSAKA/大阪)
  8月   グループ展「PHOTO LINE MUSEUM vol.8」
(NADAR OSAKA/大阪)
2度目の個展を開催する事ができました。今後も鹿写真を撮り続けていきたいと
考えています。また、一つの形としてミニブック制作なども考え進めています。


上田 静香
2006年 2月   個展「おきのしま」(立体ギャラリー射手座/京都)
現在、成安造形大学在学中

上野 博和
じわりじわりと撮りためています。


上原 徹
2006年 2月   京都府美術工芸新鋭選抜展〜2006新しい波〜
(京都府立京都文化博物館/京都)
現在、京都市立芸術大学 美術研究科 博士(後期)課程在学中

内野 雅文
2006年 5月   個展「内野雅文photo works1996−2006」
『車窓から』(gallery176/大阪)
個展「内野雅文photo works1996−2006」
『うりずん−沖縄先島』(gallery176/大阪)
  7月   個展「内野雅文photo works1996−2006」
『空と海への巡礼』(gallery176/大阪)
  9月   個展「内野雅文photo works1996−2006」
『野ざらし紀行』(gallery176/大阪)
  11月   個展「内野雅文photo works1996−2006」
『ケータイと鏡』(gallery176/大阪)予定
2007年 1月   個展「内野雅文photo works1996−2006」
『IDOLS』(gallery176/大阪)予定

梅谷 鮎子
2005年 12月   グループ展「クリスマス小品展」(Early Gallery/大阪)
2006年 4月   個展「こだまする」(Early Gallery/大阪)
これからもマイペースに制作活動を続けていきます。

王 振東
長春の新聞社「東亜経貿報」で写真記者として勤務しています。

奥田 健一
2005年 12月   第10回「How are you, PHOTOGRAPHY?」展
(同時代ギャラリー/京都)
2006年 5月   個展「奥田健一の大坂これくしょん」
(ビーツギャラリー/大阪)
大阪写真月間2006「写真家150人の一坪展」
(富士フォトサロン/大阪)
  6月   月間写真オーサカ「街」展(ビーツギャラリー/大阪)
  11月   個展「奥田健一の大阪これくしょん…その2」
(ビーツギャラリー/大阪)予定
  12月   第11回「How are you, PHOTOGRAPHY?」展(未定/京都)予定
(今後の抱負として)年2回の個展と写真集出版

オノナホヨ
2005年 12月   グループ展「クリスマス小品展」(Early Gallery/大阪)
2006年 2月   グループ展「閻魔地蔵ライン 第五回泥棒市『iMa』」
(&'s ギャラリー/大阪)
  6月   個展「ミツドリ」(Early Gallery/大阪)
グループ展「閻魔地蔵ライン 第六回泥棒市『入浴』」
(&'s ギャラリー/大阪)
まったりゆるく続けていきます。

鍛治田 真紀子
2005年 12月   グループ展「クリスマス小品展」(Early Gallery/大阪)
2006年 2〜3月   写真表現大学 受講生2人展
(彩都メディア図書館エキシビジョンウォール/大阪)
 
10月 2〜7日 個展開催(Early Gallery/大阪)予定
今は個展へ向け、作品制作中です。                    
その後は海の中の世界をもっと知り、表現し続け、カタチにしたいです。


亀村 ヨシノブ
今はこれしかない。そんな感じです。
※今年度 入選作家プロフィール参照


川原 清美
現在は、アシスタントをしながらマイペースに作品を撮っています。
日々、勉強です。                            
今後も、自分なりのペースで作品を撮り続けていきたいと思っています。


川本 陸洋
2005年 12月   VOL.2 U35-500人アーティスト小作品公募展示販売EXHIBITION(横浜赤レンガ倉庫1号館/神奈川)

川本 史織
2006年 3月   GEISAI企画展参加(東京ビッグサイト/東京)
個展「The Birds」(ギャラリーエス/東京)
  5月   グループ展「ES Bazaar」(ギャラリーエス/東京)
  7月   EVA AT WORKS参加(WEBでの発表)www.gainax.co.jp
2007年 1月   個展開催予定(ギャラリーエス/東京)
・仕事と制作と遊びに夢中。
・「yukari-art.inc」でマネージメントしてもらってます。
 www.yukari-art.com

バルボラ・ククリコヴァー
※今年度 入賞作家プロフィール参照

小島 菜穂子
展示はしていませんが、毎日写真を撮っています。

兒嶌 秀憲
やはり写場は大阪です。
※今年度 入選作家プロフィール参照

小高 政彦
2005年 11月   「前島ストリート系ミュージアム」出品
(前島アートセンター/沖縄)
2006年 6月   グループ展「第一回環太平洋乳首文化学会」
(沖縄県立芸術大学付属資料館企画展示室/沖縄)
今年は内臓脂肪減少と血圧の低下を目標に生きてゆきます。

小林 ゆう
2005年

12月

  グループ展「第6回京都写真展 風景へ−III」
(ギャラリーマロニエ/京都)
2006年 9月   コラボレーション展「逍遥京都 in パラダイス」
(京都パラダイス/京都)予定

崔 星光
現在、上海にある写真スタジオにて勤務しています。


斎藤 寛
2006年 2月   グループ展「incubation 05−「砂の女」と現代の美術−」
(京都美術センター/京都)
個展「NEVER LAND」(立体ギャラリー射手座/京都)
現在、成安造形大学 造形学部 デザイン科 写真クラスTAとして勤務
次作に向け、構想を練りながらダラダラと過ごしています。

坂下 清
新作を制作中…。


芝 健太郎
2006年 3月   ビジュアルアーツ専門学校大阪 写真学科卒業

マチェイ・ストラニュスキー
※今年度 入選作家プロフィール参照


須山 友葵
2006年 5月   イベント「Orange Festa」広告製作
大学生活最後の1年をひたすらつっぱしってます。
自分なりの表現ができるように日々模索中です。

清家 洋
現在、ウェーブスタジオ有限会社勤務


エヴィジェン・ソベック
2005年 プロ写真家と写真学生を対象とした新しい写真公募展「FRAME」
(www.fotoframe.net)を設立、翌年からチェコ、スロバキア、
ハンガリーとポーランドでスタート
グループ展「20世紀のチェコの写真」
(プラハ応用美術館/プラハ、チェコ共和国)
グループ展「Backlights05」
(工場博物館センター/タンペレ、フィンランド共和国)
グループ展「Choice」 (パフィン・カルチュラル・フォーラム/
ニューヨーク、アメリカ合衆国)
2006年 中・東欧ドキュメンタリー写真家エージェンシー「CHOICE」
(www.choiceimages.org)設立
グループ展「Graduates」
(House of Arts/オパヴァ、チェコ共和国)

武田 コト
2006年 6月   大阪写真月間2006「写真家150人の一坪展」
(キヤノンギャラリー梅田/大阪)
作品タイトル「ざわめき と ざわめき」
写真撮影旅行にでも出掛けたい。

田中 千恵
2005年 12月   グループ展「クリスマス小品展」(Early Gallery/大阪)
2006年 5月   個展「Clovers」(Early Gallery/大阪)

田邉 晴子
地域のshop mapの制作に関わり、shopや商品の撮影に出掛けたりしています。


田原 由紀子
株式会社スタジオシュガール勤務、フリーランスでも活動してます。


中川 久美子
2005年11月5日に開幕、日本初プロバスケットbjリーグ、大阪チーム“大阪エヴェッサ”のオフィシャルカメラマンとして活動中。
(大阪エヴェッサは2006年4月30日、2005−2006 Regular Season 1st Place & Playoff Champions初代王者に輝いた。)
2006年6月19日より一年間、東京都交通局都バスに“大阪エヴェッサ”の選手 “波多野和也”こと“J”選手を撮影した写真を広告に使用したバスが走っております。
URL: www.evessa.com                   
“大阪エヴェッサ”でオフィシャルカメラマンとして日々チームの写真を撮って忙しい毎日を送っていますが、今後は今まで自分自身が撮り続けてきたアートな写真の世界も広げていきたいと思っております。


中才 知弥
現在、宝塚造形芸術大学 造形学部 映像造形学科 写真コース3年在学中
“作品制作”にこだわらず写真を撮っていきたい。
まずは、自分の記憶を記録することから。

成田 貴亨
jobとしての写真ではデジタルでの新しい技術の対応を迫られ、他方、workとしての写真では今まで慣れ親しんだ感材やケミカル、機材が姿を消していく…写真技術史上まれに見る大変化の時代に当事者として参加して(あるいは巻き込まれて?)いると思えば確かに「写真家冥利に尽きる!」と言えるのですが、やっぱりそんな心配より、写真そのものに集中したいってのが本音の今日この頃です。


ルチア・ニムツォヴァ
ドキュメンタリープロジェクト「RUSYNS/Lost Homes
(http://www.rusnaci.sittcomm.sk/)」(スタリナダムに沈んだ町を追われた人たちの過去と現在の生活をドキュメント)のキュレイターとして活動。


野田 紘未
昨年、優秀賞をいただいた作品はプリントのクオリティに課題が残ったので、クオリティを高められるよう創作活動しています。撮影していて楽しい、見てもらって楽しい気持ちになってもらえる写真を撮って行きたいです。   
※今年度 入選作家プロフィール参照


橋田 学

ひたすら、創作活動にはげむ毎日です。
毎日毎日写真を撮る日々。32歳になった今も自分探しの日々。

ジョセフ・フェランテ
日本からロサンジェルスに居を移し、2005年から2006年にかけて新しいフォトエッセイにとりかかっています。しばらく作品発表をしていませんが、今年の終わりか来年の初めにはと思っています。


福井 麻里子
2006年 3月   同志社女子大学 学芸学部 情報メディア学科卒業
  4月   同志社女子大学 大学院 文学研究科入学
成安造形大学 造形学部 デザインコース入学(研究生)
現在、同志社大学と成安造形大学の両方に所属しながら、研究及び制作活動を
続けています。


藤場 美穂
2005年 11月   グループ展「アートポートフォリオ」展
(ARTZONE/京都)
2006年 2月   個展「エミゴコロ」(ヴォイスギャラリー pfs/京都)
  3月   グループ展「消えない赤色」(ギャラリーマロニエ/京都)
  7月   グループ展「ディスカバリー2006」
(KEY Gallery/東京)
  8月   グループ展「FACE」(ヴォイスギャラリー/京都)
  8〜9月   グループ展「THE LIBRARY 2006」
(Gallery ART SPACE主催、トキ・アートスペース/東京)
周囲の理解と協力に感謝しつつ、制作活動を継続しています。
これからも、「写真」について考えていくだけです。


朴 光日
延辺テレビ局に勤務しています。

毛 秋元(毛 斌)
2005年 グループ展「China.Qing」
(Loft Ag Gallery/杭州、中華人民共和国)
サウンド・ワーク「The New Year」により
「Sound and The City Award」入賞
(徐匯芸術館/上海、中華人民共和国)
2006年 名前を「毛 斌」から「毛 秋元(Mao Qiuyuan)」に変える
雑誌「Shanghai Artist」に「Street Portrait」発表
ウェブサイト http://stanmao.blogbus.com/
       http://www.stan.fotoyard.com/

増田 貴大
2006年 11月   個展開催予定
現在、フリーのカメラマン。
大阪にある、すべての下町を撮影しつくす事が、自分の今の撮影目標です。

俣野 真一
2005年 12月   第10回「How are you, PHOTOGRAPHY?」展
(ギャラリーマロニエ/京都)
最近、発表などはしていませんが、作品は制作中です。

松本 藍沙
2006年 3月   個展「蒼い国の話」(Early Gallery/大阪)
成安造形大学 造形学部 デザイン科 写真クラス卒業
現在、成安造形大学内でのアルバイトと、アルバイト、他

三田村 陽
予定ですが…
昨年参加させて頂いた『フォト・ドキュメンタリー「NIPPON」』の写真集「(2004、2005、2006)3年間15人分の写真掲載」が2006年11月のはじめに発行予定で準備が進んでいるようです。    
現在、昨年から参加させて頂いているThe Third Gallery Aya でのミーティング
(私を含め7名で5年のプロジェクトです)が月1度、たいへん良い刺激を受けて
おります。

宮田 理香
2006年 4月   グループ展「アートネイルアート展」(Moguri rooM/大阪)
  6月   satolicca展「ドロシーからの手紙」(複眼GALLERY/大阪)
立ち止まらず、突き進み!!新しいものを作っていきたい。

ラファウ・ミラハ
※今年度 入選作家プロフィール参照


元木 元
近江路巡礼を続けています。写真は休止中です。

森岡 厚次
2005年 11〜12月   個展「真実の像」(ギャラリーなうふ/岐阜)
2006年 1月   グループ展「Subject to Object(主観から客観へ)」
(ギャラリーなうふ/岐阜)
  2月   京都府美術工芸新鋭選抜展〜2006新しい波〜
(京都府立京都文化博物館/京都)
  3月   グループ展「"Forest" a collaboration between UK and Japan」(伊丹市立工芸センターB1F企画展示室/兵庫)
現在、宝塚造形芸術大学、京都造形芸術大学非常勤講師。
今年の夏にイギリスでのグループ展が予定されています。

森田 聡一
テーマを決めて作品を撮っています。
作品がある程度の枚数になったら、公募展に提出しようと考えています。

山下 豊
2006年 5月   大阪写真月間2006「写真家150人の一坪展」
(千スペース/大阪)
  10月   個展「軍艦アパート」(The Third Gallery Aya/大阪)予定
web page公開! http://web.mac.com/doteraiyatsu

山名 康子
2005年 11月   個展「立っては見れない展覧会 a foggy day」
(Bunpaca/大阪)
昨年は「音楽」と「写真」をテーマに作品づくりをしました。アナログレコードのザラついた質感の音を写真にものせることができたか?見た人もそれを感じれたかどうか?これからは空気感も大切にしつつ、ザラザラしてたり、スベスベしてたり、逆にねっとりまとわりつくような…色んな「質感」も意識した写真を撮ってみたいと思っています。                     

湯本 源太
のんびりマイペースです

米澤 純子
2006年

2月

  ビジュアルアーツ専門学校大阪 卒業制作展
(富士フォトサロン/大阪)
  3月   ビジュアルアーツ専門学校大阪 写真学科 夜間部卒業
日々撮影中。